2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/23 (Tue)

最近、時差がある日記だな。

帰り際の琵琶湖バレイ(救護前)  フードのクマさん。夢とチョコが詰まってます。

また急にスキー行ってきました。
ほんと周りの発作持ちには困る。
んで近くの琵琶湖バレイへ行って来たんだけど…これがまた最悪なスキーになってしまって去年に続きビワコと相性悪いのかもしれない。
まぁ去年は自分が一回転して体中痣だらけにしただけだけど、今年はもっと凄い。
まずゴンドラが新しくなってた。(ぇ
121人乗りだったかな?沢山収容できてビックリした。
そして次に自分がリフトに挟まった。(ぁ
リフト止めたの2度目くらいだったかな?
初スキー時にリフト乗るとき係りの人がバーを下ろしてくれたのを気づかず、降りるときにそれが上がるものだと思い込んで待ってしまった痛い子です。
「え、自動じゃないんですか?」は笑える。きっと一生忘れないだろう。
で、リフトに挟まったんですよ。←無理な話の戻し方
前のお子さんガン見しちゃってリフト回ってくるの忘れて前出過ぎちゃった。(笑´w`)
真横に居たゆうたんを下敷きに彼の靴とリフトの間に足が挟まってビックリしたけど足はなんとか無事でした。
心配されたが痛さ的に「内出血してるだけっしょ」と言って滑り続けた。
(実際足が内出欠だらけだったけど)
こうゆう時、強いなと言われるがこう君らに育てられたので他にどうすればいいのか分からない。
『こけたら直ぐ立ち滑れ』
きっと折れても直ぐ立ち滑りそうで自分が怖いヨ。(´ω`;)
その後、昼休憩をしたら右目に違和感。
え、何々この違和感?と思ったら下まぶたの内側に異物なのか切れてるのか分からない線が。
洗っても取れないし気持ち悪くて仕方なく、寝た
一時間ほど。
そしたら違和感も気にならなくなってスキー続行。
3本程滑ったくらいで身内が雪に仲良く突っ伏してるのに気が付いた。
どうやら後ろから突っ込まれたようで動かない。
マジでヤバイの?と近寄るとなんとか生きてるみたいで良かった。
まだ死なれたら困る。
起き上がらないから足、やっちゃったのかなと思ってたら折れた訳ではないらしい。
なんとか立ち上がってみたものの痛くて滑れないらしく暫くすると呼んでないバイクが…。
救護、救護されちゃうんですねこの人。
嫌だ嫌だと駄々を捏ねるおじさん見ちゃった。
そしたらレスキューの人が「記念に乗りなよ!」と。
いったい何の記念だよとは思ったが涙ぐましい説得に押されて結局バイクに乗って救護所へ。
連れられていく時、一緒にリフトに並んでいたソトちゃんに「あの姿、写メ撮っときゃよかった!」と笑って叫んだ後に気が付いた。
帽子が同じで特徴ある耳が付いてる自分に。
うちが恥ずい。

怪我の具合は肉離れ手前だったみたいで…まぁ良かった?の、かな?
大惨事にはならなくて、だ。
さて。今年のスキーは@一回いけるのかなぁ。
23:41  |  スキー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。